特集

ソフトウェア開発者におすすめのアプリ

投稿日:2019年1月23日

ソフトウェア開発者におすすめのアプリ「あの先輩、何であんなに仕事が早いんだろう?」と思うことはありませんか?それは、便利なツールを使っているからです!ソフトウェア開発を行う上でツールの知識は欠かせません。WebCliでご紹介しているアプリの中から、ソフトウェア開発に役立つアプリを厳選してご紹介します!すべて完全無料です!

ソフトウェア開発エンジニアにおすすめのアプリ

各アプリの詳しい使い方のリンクもあわせて掲載しています。

RelaxTools Addin

仕様書の作成に欠かせないExcel。RelaxTools AddinはExcelに機能を追加するアドインです。その数なんと250以上!フォルダツリーや目次を自動生成、保存時点に戻せる機能の他、「A1で保存する」「開いているExcelファイル名を保存する」などの細かいところに手が届く機能が満載です!

https://webcli.jp/topics/relaxtoolsaddin/

Rextester

ブラウザ上でコードのテスト実行ができるWebサービスです。IDEをインストールすることなく、ちょっとしたデバッグをしたいときにコードを描いて実行や、URLで実行結果も含め、共有もできます。同サービスとして「JSFiddle」も有名ですが、RextesterはOracleやSQL Serverを指定して、SQLの実行することも可能です!

https://webcli.jp/topics/rextester/

difff

2つの文章をWebですぐに比較できるソフトです。ソースコード間違えて書き換えてしまったか不安になった場合に使えます。比較結果をWebで共有することもできます。

https://webcli.jp/topics/difff/

CLaunch

アプリケーションをすぐに起動できるランチャーソフトです。ショートカットキー登録ができますので、頻繁に使うアプリケーションを登録することで効率化できます。Webサイトなども登録可能です。

https://webcli.jp/topics/claunch/

Mr.Clipboard!

クリップボードに履歴を持つソフトです。日々のメールなどの作業で役立つのはもちろん、スニペットをテンプレートに登録しておくことや、プログラムソースを大幅にいじるときに「Ctrl+A」でソース全体をクリップボード履歴上にバックアップしておけば、すぐに元に戻せるなど、幅広い活用ができます。履歴ソフトは他にもありますが、使い勝手の良いこちらを長年使っています。

https://webcli.jp/topics/mrclipboard/

Everything

PC内のファイルを超高速に検索できるソフト。Windowsエクスプローラでも検索できますが、Everythingを使えばディスク全体から本当に一瞬で検索できます!ワイルドカード検索もできますので、必ず欲しいものが見つかります!

https://webcli.jp/topics/everything/

Clover

Windowsエクスプローラをブラウザーのようにマルチタブ化するソフトです。Windowsエクスプローラをたくさん開くすぎるとわけがわからなくなリンクますが、Cloverがあれば横並びになるのでファイル感に移動が非常に楽になります。ブラウザーのようにあるタブ以外をすべて閉じることや、ブックマークの登録も可能です。

https://webcli.jp/topics/clover/

KMMacro

マウスやキーボードの操作を記録して自動実行できるアプリです。ファイルから情報を抜き出すような提携作業や、アプリケーションの画面操作を記録してテストの自動化など、アイデア次第で様々な効率化が行えます!

https://webcli.jp/topics/kmmacro/

WinSCP

GUIでファイル転送が行えるクライアントです。他のFTPソフトと比較すると、puttyとの連携や、リモートのファイルをローカルのアプリで開いて編集する設定が便利です。最新ではAmazon S3にも対応してさらに便利になりました。

https://webcli.jp/topics/winscp/

Google Chromeデスクトップ

Google Chromeブラウザを遠隔操作ができるアプリ。Windows標準のリモートデスクトップでは通常オフィスのPCから自宅のPCなどの別ネットワークには接続できませんが、Google Chromeブラウザがあれば、そのような遠隔操作もできてしまいます!接続後の操作感も非常にスムーズです。

https://webcli.jp/topics/googlechromeremotedesktop/

WireShark

ネットワークの通信パケットがキャプチャできるアプリです。アプリケーションが重いときにネットワーク速度にボトルネックかないかや、送受信内容にセキュリティ的に問題ないか(リクエストヘッダインジェクション対策はできているか?パスワード文字列はちゃんと暗号化されているか等)などを確認することができます。

https://webcli.jp/topics/wireshark/

Foxit Reader

PDFを高速で開けるようになるPDFリーダーです。複数PDFを同時に開いてもマルチタブで開けたり、PDFの編集や押印なども可能です。Acrobat Readerを使っている方はPDFファイルを開くのに結構な時間をとられると思いますが、Foxit Readerに変えることで時間が節約できます!

https://webcli.jp/topics/foxitreader/

Dependency Walker

exeファイルやdllファイルの依存関係を調べることができるツールです。インストールに同梱しなければならないdllを調べたり、dllで定義されている関数情報を調べるのに役立ちます。

https://webcli.jp/topics/dependencywalker/

ILSPy

.NETのexeファイルやdllファイルからソースコードが逆生成できるツールです。アプリケーションのソースコードを紛失してしまったという場合に役立ちます。ただし、くれぐれも悪用は厳禁です!使用許諾でリバースエンジニアリングを許可していないアプリケーションで利用してはいけません。自作のアプリケーションで使うのには問題ないでしょう。

https://webcli.jp/topics/ilspy/

まとめ

作業、効率化のポイントは「操作をGUIに変えること」です。コマンドラインでガリガリ書いている人は仕事している風には見えますが、WinSCPやEverythingのようなツールを使う方が圧倒的に速くなります。もうひとつは「日々の作業を効率化すること」です!エンジニアの方であってもExcelでドキュメントを書いたり、メールで日報を書く等の作業は避けて通れません。RelaxTools AddinやKMMacro、Mr.Clipboard!などを使えばこのような作業時間を短縮でき、クリエイティブな時間に割り当てることができます。ぜひ隣のエンジニアに差をつけるために、今回ご紹介したツールを活用いただければと思います。

-特集

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.