企画・デザイン

Macで画像を編集してすぐに共有できる「Skitch」

投稿日:

Macに標準で搭載されている画像プレビューソフトなどは手軽な編集や共有をするのが少し難しいですがSkitchを使えば画像に書き込んだり編集してすぐに共有することができてしまいます。Macであれば誰でも無料で利用できるアプリです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • Evernoteが開発しているアプリで、共有などの機能に特化している
  • 無料で利用することができる

使い方

Googleなどの検索エンジンから「Skitch」と入力して検索してください。検索結果に「Skitch - Evernote」という項目がありますのでクリックしてください。

Skitchのウェブページが表示されますので下側にある「Mac版 ダウンロード」というボタンをクリックしてください。インストールファイルのダウンロードが始まります。

ダウンロードが終わったらSkitchを起動してください。起動時にこのような画面が表示された場合「開く」をクリックしてください。

Skitchの画面が開かれ編集画面が表示されます。上部にある「画面キャプチャ」をクリックするとスクリーンショットを撮ることができます。ここでは例としてEvernoteのウェブページをスクリーンショットしました。

 

キャプチャ時にこのような画面が表示されますので「キャプチャ」をクリックしてください。

Skitchの左側には編集ツールがあります。矢印やテキストなどで編集することができます。編集ツールはクリックすることですぐに利用できます。

 

実際にEvernoteのページをスクリーンショットして編集した後の画面です。矢印・テキストを追加しました。

編集した画像などは左上のアカウントの隣にある四角形マークをクリックしてください。

 

共有したい画像を右クリックすると「共有してURLをコピー」という項目がありますのでクリックしてください。

共有が完了したら右クリックすると「URLをコピー」という項目がありますのでそれをクリックして共有する相手にURLを教えてください。

Skitchでは簡単に画像を編集して共有することができますのでMacユーザーの方は是非使ってみてください!

解説動画(YouTube)

特徴

Macには最初から入っている「写真」アプリで写真などを共有することができますがAppleユーザーでないAndroidの方などと共有するのは少し大変です。Skitchを使えば誰とでも簡単に無料で共有することができます。

サイト情報

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/skitch-撮る-描き込む-共有する/id425955336?mt=12
運営会社:Skitch(Evernote)

-企画・デザイン
-, , ,

Copyright© WebCli , 2018 All Rights Reserved.