情報収集

Webで簡単にアンケートがつくれる「Questant」

投稿日:2018年5月25日


顧客や社内の方やアンケートを実施したいことがありますね。Questantはオンラインで素早くアンケートが作成できるWebサービスです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • ウィザード形式で簡単にアンケートをつくることできる
  • 豊富なテンプレートが用意されている
  • 回答結果をグラフで見ることができる

使い方

はじめに会員登録が必要です。(Facebook、Google+のアカウントをお持ちでしたらそちらと連携も可能ですが、今回は新規に会員登録します。)Questantサイトのトップページ右側の欄より名前、メールアドレス、パスワードを入力します。利用規約も確認し、問題なければ「会員登録」ボタンをクリックします。

 

以下のような確認メールが送信されますので、記載のリンクをクリックします。

 

プラン選択の画面が表示されます。無料で利用したい場合は無料プランの「選択する」か「選択する(お試しプラン)」をクリックします。(お試しプランでは1週間有料プランの機能を利用することができます。)

 

会社名、部署名などの情報を入力して「次へ」をクリック。

 

確認画面が表示されるので「この内容で登録」をクリック。

 

これで会員登録が完了しました。「進む」ボタンをクリック。

 

ダッシュボードが表示されます。早速アンケートを作成しましょう。「新しいアンケートを作成する」をクリック。

 

はじめにアンケートのタイトルを入力します。入力後、「作成する」をクリック。 

 

質問の登録画面が表示されます。「質問を追加」をクリックします。

質問形式と、質問文、選択肢を入力します。質問形式はラジオボタン(選択式)、チェック(複数選択式)、表(マトリックス)等の他、画像や動画を埋め込むこともできます。選択肢は改行栗木で入力します。入力後、保存ボタンをクリック。

 

これで質問が1つ作成されました。「質問を追加」ボタンよりどんどん作成することができます。

 

質問完成後は1番下にある「アンケート完成」ボタンをクリックします。

 

アンケートのURLが発行されますので、回答者に配布することでアンケートが実施できます。

 

回答者は以下のような画面で回答することができます。

 

アンケートの実施後は、ダッシュボード画面の回答数がカウントされていますので、こちらをクリックします。

 

アンケート結果の集計や回答者毎を回答内容を閲覧することができます。アンケート結果を公開したい場合は、左のメニューにある「共有」のアイコンをクリックします。

 

アンケート結果のURLが発行されますので、こちらを配布することでアンケート結果を共有することができます。

 

以上がQuestantの基本的な使い方でした。その他、テンプレートベースでのアンケート作成や、アンケート結果のダウンロードなども可能です。

解説動画(YouTube)

特徴

他にも無料でつくれるアンケートサービスはありますが、Questantの良い所は、とにかくわかりやすくアンケートが作れることです。また、テンプレートが豊富ですので、テンプレートをベースに効率よく作ることができ、デザインも綺麗です。

無料プランでは質問が10問までとなりますが、無料で簡易なアンケートを作りたいようでしたらQuestantが一番お勧めです。

価格

無料プランでは質問できる個数が10問までとなります。有料プランでは無制限となる他、回答者のユーザーIDをアンケート結果に追加する機能なども使えるようになります。有料オプションが1週間無料利用できるお試しプランもあります。

サイトURL

運営会社:株式会社マクロミル
URL       :https://questant.jp

-情報収集
-, ,

Copyright© WebCli , 2018 All Rights Reserved.