開発・運用

スマホで音声を高音質で録音できる「PCM録音」

投稿日:2018年12月31日

ボイスレーコーダーを使って、メモや会議などを録音することはありませんか?録音アプリ「PCM録音」は、高音質で録音することができ、簡単な操作でカットやトリミングをすることができます。また、再生スピードを調整することができ、後で聞き返す時にも便利です。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • 高音質で録音することができる
  • 簡単な操作でトリミングできる

使い方

音声を録音する

アプリを起動すると、早速録音を開始することができます。画面中央の「録音ボタン」をタップして、録音を開始します。

アプリを始めて起動した場合は、マイクへのアクセスを許可する必要があります。「OK」をタップして、アクセスを許可します。
録音が開始されると、表示画面が青色に変化します。また、経過時間・音量・録音可能時間などを確認することができます。録音を停止したい場合は、「停止ボタン」をタップします。

録音した音声を再生する

録音した音声は、録音画面の右上「再生ボタン」をタップして、再生することができます。

録音した音声をタップすると再生することができます。画面右上の「Speed 1.0x」をタップすると、再生スピードを変更することができます。

音声ファイルの右側にある「・・・」をタップすると、トリミングをすることができます。選択範囲の削除や選択範囲の切り出しをすることができます。

録音した音声は、ファイルに保存したり、メールやメッセージに添付することができます。
アプリを設定する

録音画面の左上「メニューボタン」をタップすると、アプリの設定を変更できます。

設定画面では、ファイル形式やサンプルレートを変更することができます。ファイル形式は、WAV(最高音質の非圧縮フォーマット)・AAC(高圧縮のフォーマット)を選択できます。サンプルレートは、値が大きいほど高音質で録音することができます。(8,000〜48,000Hz)

 以上がPCM録音の使い方でした。iPhoneの標準アプリであるボイスメモでは、物足りないけど複雑な機能は要らないと思っている方にオススメできます。また、録音可能時間を表示することができるため、容量不足で録音が中断される心配が無くなります。高音質で録音できるPCM録音をぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

解説動画(YouTube)

価格

このアプリは無料でインストールすることができます。有料版アプリの「PCM録音 Pro」(¥240)では、広告が非表示になります。

サイト情報

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/pcm録音-ボイスレコーダー/id439572045?mt=8
※App Storeのリンクになります。

URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kohei.android.pcmrecorder&hl=ja
※Google Playのリンクになります。

-開発・運用
-, , ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.