開発・運用

フリック入力の練習ができる「フリック ファン!」

投稿日:2019年2月1日

iPhoneでフリック入力は使いこなしているでしょうか。フリック入力は独特の入力方法ですが、慣れるとキーボード入力よりも圧倒的に早く文字の入力ができるようになります。そこで今回はフリック入力の練習ができるアプリ「フリック ファン!」をご紹介します。Line等のSNSでは文字を早く入力したいシーンが多いと思います。このアプリでは入力速度のレベルを段級で評価されたり、ランキングを見ることもできます。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • 隙間時間でフリック入力の練習をすることができる
  • 単語だけでなく文章の入力の練習もできる
  • 段級やランキングで自分の入力速度を客観的に確認できる

使い方

インストールと設定

AppStoreから「フリック ファン!」をインストールしてください。起動するホーム画面が表示されます。

メニューは「単語で練習」「短文で練習」「毎日テスト」「ランキングモード」の4つがあります。

「ああ」などの文字を連続して入力するケースがあるため、事前にiPhoneのキーボードを「フリックのみ」にしておく必要があります。設定アプリの中の「一般」から「キーボード」を選択し、その中の「フリックのみ」を有効にしてください。

単語の練習

スタートすると、単語がテンポよく表示されていきます。

入力を間違えた場合はその箇所の文字が反転します。

練習が完了すると、このように記録が表示されます。

短文で練習

単語の練習と違い、少し長めの文章が表示されます。操作方法は単語の練習と同じになります。

練習が完了すると、同じく記録の画面が表示されます。

毎日テスト

この毎日テストは1日に1回しかできません。また、単語と短文の問題がそれぞれ出てきますので、しっかり練習してから臨んでみてください。

テストが完了すると記録画面が表示されます。これまでの練習と異なり、過去のテスト結果が折れ線グラフで表示されます。

ランキングモード

こちらはオンライン上で他のユーザーとのランキング戦になります。出題されるものは単語の問題です。

ランキング戦が終わると結果が表示されます。

以上、「フリック ファン!」のご紹介でした。単語や短文の練習がそれぞれできるところがいいですが、ランキングモードはゲーム性も高いため友人と競ってみたりするのも楽しいかも知れません。

特徴

フリック入力の練習ができるアプリとして、「無料版 - にゃんこフリック道場」や「タイピングの神様 フリック入力で文字の早打ち!」があります。「フリック ファン!」は背景がシンプルなものですが、これらのアプリにはアニメのキャラクターが出てくるものもあります。好みによって選択するのがいいでしょう。

サイト情報

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/フリック-ファン/id357011695
運営会社:midtown

フリック ファン!の評判(口コミ)

平均:  
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

-開発・運用
-, ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.