SNS

Twitter情報を1画面に並べて表示できる「TweetDeck」

投稿日:2019年2月16日

TwitterをPCで見る方向けに便利なサービスをご紹介します。TweetDeckは画面上にタイムラインやメッセージを自由に配置して閲覧できるサービスです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • タイムラインやメッセージなどの情報を一画面に並べて見ることができる
  • 時刻指定でツイートすることもできる

使い方

TweetDeckのページを開くとホーム画面が表示されますので「Log in」をクリックしてください。

 

Twitterログインページが表示されますのでお持ちのアカウントでログインしてください。

 

Welcome to TweetDeckというチュートリアルが表示されますので「Get started」をクリックしてください。

 

TweetDeckの画面が表示されます。

TweetDeckでは標準で左からホーム・通知・メッセージ・トレンドの画面が表示されています。左側のメニューからプラスボタンをクリックすると更に画面を追加することができます。

 

通知やいいね・フォロワー・アクティビティなど数多くの種類が用意されています。この中から画面を追加できます。

 

ツイートする

TweetDeckでは一画面に表示するだけでなくツイートも行うことができます。左側のメニュー上部にある青色のツイートボタンをクリックしてください。

ツイート画面が表示されますのでツイートしたい内容・画像添付などを行ったら「Tweet」ボタンをクリックすることですぐにツイートができます。

TweetDeckでは指定した時刻に自動ツイートを行うことができます。「Schedule Tweet」というボタンをクリックすることでカレンダーが表示されますので予約投稿したい日付・時刻を設定してツイートすることで完了です。

 

画面を削除する

追加した画面を削除したい場合、消したい画面の右上にあるアイコンをクリックするとメニューが表示されますので「Remove」をクリックしてください。

 

正常に削除されるとこのような画面になり一つ減ったことがわかります。

 

以上が、TweetDeckの使い方でした。TweetDeckはデスクトップ版もありますが、Web版で十分ご利用いただけます。画面に表示する項目を自分好みにカスタマイズすることができますので日常からTwitterを見る人はぜひご利用いただけますでしょうか。

解説動画(YouTube)

サイト情報

URL:https://tweetdeck.twitter.com/
運営会社:Twitter,Inc.

-SNS
-, , ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.