企画・デザイン

デザイナー向けのプロトタイプツール「InVision」

投稿日:2019年5月6日

デザイナー向けのプロトタイプツール「InVision」WebサイトやWebアプリケーションを作る際にプロトタイプを作ることがセオリーとなり、様々なプロトタイプ作成ツールが登場しています。今回は国内ではあまりメジャーではありませんが、おすすめのプロトタイプ作成ツールをご紹介します。InVisionはモバイルアプリやウェブサイトなどのプロトタイプが作成できるサービスです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • プロトタイプを作成して共有できる

使い方

アカウント登録

InVisionのウェブサイトを開くと右上に赤い「SIGN UP FREE」というボタンがありますのでクリックします。

 新規登録のページに飛びますのでメールアドレスと名前・パスワードを入力して「CONTINUE」をクリックします。

自分の役割について尋ねられますので役割をクリックします。

今日の目的をクリックしてください。ここではGive feedback on an existing designを選択しました。

プロトタイプをどのような目的で利用するか選択してください。この選択肢は一つ以上選択することができます。

プロトタイプを作成する

質問に答えるとInVisionのツールのダウンロードページが表示されます。「DOWNLOAD STUDIO」をクリックしてInVision Studioをダウンロードしましょう。

InVisionのプロジェクトページが表示されますので「CREATE PROJECT」をクリックします。

プロトタイプの種類を選択してください。プロトタイプを作成したい場合は一番左の「CREATE NEW PROTOTYPE」をクリックします。

Create a new prototype という画面でプロジェクト名とプロトタイプの端末の種類を選択することができます。選択したらNEXTをクリックします。

InVisionStudioを起動するとこのような画面が表示されます。プロトタイプを作成したい端末をクリックしてください。ここでは例としてiPhone XSのプロトタイプを作成します。

プロトライプの作成画面はこのような画面です。画面上部にあるプラスボタンをクリックすることで図形を描いたり写真を挿入したりテキストを入れることができます。

Rectangleをクリックすると四角形を作成することができます。Ovalは円を作成でき、Textはテキストを作成することができます。

「プロトタイプ」というテキストを作成するとこのようになります。

円や四角形などを使ってプロトタイプを作ってみるとこのようになりました。

円の色などは右側の編集画面から変えることができます。他にもサイズや座標なども変更ができます。

プロジェクトを共有する

プロジェクトページ右上にある緑色のSHAREボタンをクリックするとプロジェクトを共有することができます。

GmailやYahooなどのメールアドレスを入力するとプロジェクトへの招待リンクを送信することができます。

価格

無料版では1プロジェクトのみ利用が可能です。有料プランにてプロジェクト数を増やすことが可能です。詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.invisionapp.com/plans

 

サイト情報

URL:https://www.invisionapp.com/

InVisionの評判(口コミ)

平均:  
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

-企画・デザイン
-, ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.