開発・運用

LINEのようなUIでメモができる「ひとり会議」

投稿日:2019年1月1日

LINEのようなUIでメモができる「ひとり会議」

アイデアを出そうとしても、煮詰まってしまうときがありますよね。そんな時に使ってほしいのがひとり会議です。ひとり会議は、LINEのようなチャット形式でメモがとれるアプリです。箇条書きでメモを取るよりもチャット形式でメモを取ることで、アイデアが活性化できます。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • LINEのようなUIで視覚的にメモすることができる
  • 簡単な操作で手軽にメモすることができる

使い方

メモする

アプリを起動すると、ひとり会議の一覧画面が表示されます。新しい会議を作成する場合は、画面右上の「+ボタン」をタップします。

新しい会議が作成されると、メモを入力することができます。メッセージアプリを使用するようにメモします。

メモを入力すると、アイコンに吹き出しとして表示されます。

文字以外にも画像の挿入が可能です。画像を挿入する場合は、画面右下の「カメラアイコン」をタップします。

このようにチャット形式でメモが表示されているため、視覚的にもわかりやすいです。

会議を作成すると、ひとり会議の一覧画面で表示されます。新しいメモを作成する場合は、「+ボタン」をタップし、既存のメモを編集したい場合は、メモを選択します。

アイコンを変更する

メモに表示されるアイコンは、設定画面から変更することができます。設定画面の「アイコン」をタップします。

アイコンの設定画面からアイコンの画像・名前・吹き出しの色を変更することができます。

変更すると このように、自分好みの会議に仕上げることができます。

公開されている会議を見る

また、ひとり会議では、一般公開されている会議を見ることができます。画面右上の「劇場」をタップします。

ひとり劇場が表示されます。ひとり劇場では、ユーザーが投稿した会議を見ることができます。ストーリー性のあるものからクスッと笑ってしまうものまで様々です。少し息抜きをするには丁度良いかもしれません。

 以上が「ひとり会議」の使い方でした。チャット形式で自分専用の会議を作成して、メモをすることができます。視覚的にも分かりやすく、手軽にメモすることができます。手軽なメモアプリをお探しの方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

特徴

メモアプリには様々なものがありますが、「ひとり会議」は、チャット形式で視覚的な表示に特化したメモアプリです。他にも視覚的な表示ができるメモアプリで ツイッター感覚でメモができるTwiMemoもオススメです。

価格

アプリは無料でインストールすることができます。設定画面からアップグレード(¥480)すると、広告が非表示になります。

サイト情報

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/ひとり会議-チャット形式でアイデア整理やシナリオ書きに/id1019096446?mt=8
※App Storeのリンクになります。

URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.yufuan.selftalking&hl=ja
※Google Playのリンクになります。

ひとり会議の評判(口コミ)

平均:  
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

-開発・運用
-, , ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.