ファイル・ドキュメント

スマートフォンで文章をスキャンできる「CamScanner」

投稿日:2018年11月14日

文章をスキャンできるアプリとして昔から非常に多くのユーザーに使われているアプリが「CamScanner」です。CamScannerを使えば紙の書類をスマートフォンのカメラで撮影するだけでデータとして取り込むことができます。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • 書類をデータ化することができる
  • 無料で利用することができる

使い方

AppStoreで「CamScanner」と検索してCamScannerアプリをインストールしてください。

インストールが終わったらCamScannerを起動してください。起動するとプッシュ通知の許可を求められますので「許可」をタップしてください。

チュートリアルが表示されていますのでスワイプして進めてください。

最後にログイン・登録画面が表示されますが、CamScannerは登録しなくても利用できますので右下にある「すぐ使う」をタップしてください。

CamScannerのホーム画面が表示されます。スキャンを開始するために下側の真ん中にあるカメラアイコンをタップしてください。

初めてカメラアイコンをタップするとカメラへのアクセス許可が求められますので「OK」をタップしてください。

このような画面が表示されますので右上の「☓」をタップしてください。

カメラが起動しますのでスキャンしたい紙などを撮影してください。

撮影が完了するとプレビュー画面が表示されますので、スキャンしたい対象の角などを調整してください。ここでは右下の角がずれていたので修正します。

修正が完了するとこのような状態になっています。右下のチェックマークをタップしてください。

最後にフィルターなどの設定画面が表示されますので、お好みのフィルターをかけて右下にあるチェックマークをタップしてください。フィルターを掛けたくない場合は「オリジナル」というフィルターを設定してください。

保存が完了するとこのような画面になります。撮影したデータは追加することもできます。

共有する際は下側にあるメニューから「共有」をタップしてください。

JPG・PDFファイルを選択できますのでお好きな方を選択してください。

選択すると共有画面が表示されますので他社アプリやメール・AirDropなどで共有を行ってください。

CamScannerではすぐにスキャンしてデータ化して共有することができますのでスキャナーがないときなどに重宝するアプリです。是非使ってみてください。

解説動画(YouTube)

特徴

Office LensAdobe Scanなどのスキャナーアプリもありますが、CamScannerはドキュメント形式でスキャンしたデータを管理することができ、AdobeScanなどのスキャンアプリと比べても管理がしやすいスキャナーアプリになっています。機能的には一番CamScannerが充実しているといえるでしょう。

価格

CamScannerは無料で利用することができますが、広告を消したかったりOCR機能を使いたい場合はプレミアムにアップグレードする必要があります。アップグレードは毎月払いで600円、年間一括払いで4500円で利用することができます。

サイト情報

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/camscanner-%E6%96%87%E6%9B%B8%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9/id388627783?mt=8
運営会社:INTSIG Information Co.,Ltd

-ファイル・ドキュメント
-, , , ,

Copyright© WebCli , 2018 All Rights Reserved.