プロジェクト管理

Webでガントチャートが作成できる「Brabio!」

投稿日:2018年6月6日 更新日:

スケジュール管理にExcelを使っている方は多いと思いますが、Excelですとガントチャートを作る手間やメンテナンスの効率が悪いです。そこでおすすめしたいのがBrabio!です。Brabio!はWebでガントチャートが作成できるサービスです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • ガントチャートをWebで効率よく作ることができる
  • Excelへのインポート・エクスポートもできる
  • プロジェクトメンバー毎の仕事の負荷状況も一目で把握できる

使い方

ユーザー登録後、ログインするとチュートリアル用ののプロジェクトが作成されています。左上の「編集モードにする」ボタンを押すことで、タスクの追加や担当の割り当て、進捗の更新などの編集が行えます。また、マイルストーンや関連タスクの登録、Todo管理も行えます。チュートリアル用のプロジェクトに書かれているタスクを一通りすることで操作を効率的に覚えることができるでしょう。

ガントチャート完成後はメンバーを指定して共有したり、Excelのエクスポート・インポートを行うことも可能です。

解説動画(YouTube)

特徴

他社のサービスでもガントチャートをWebで作るサービスはありますが、Brabio!は無料で5ユーザーまで使えることが特徴です。

また、ガントチャート作成だけでなく、各プロジェクトメンバーのタスクがカレンダー形式で確認できたり、プロジェクトをまたいでリソースの割当状況を集計表示する機能がついているのが特徴です。仕事では並行でプロジェクトが走ることも多いと思いますが、Brabio!なら効率よくリソースの割り当てができるでしょう。(ただし、フリープランですと集計結果は2プロジェクトまでの集計結果となります。)

価格

無料プランですと、5ユーザー、50MBまでの制限がありますが、プロジェクト数の制限はありません。

有料プランににてユーザー数や容量をあげることができる他、Excel連携機能や集計機能が制限なしで使えるようになります。まずは小さなプロジェクトでスモールスタートして、効果が出れば有料プランに移行するかたちが良いでしょう。

サイト情報

運営会社:ブラビオ株式会社
URL       :https://brabio.jp

-プロジェクト管理
-, ,

Copyright© WebCli , 2018 All Rights Reserved.