スケジュール管理

1タップで勤怠が記録できる「TimeAndEntry」

投稿日:2018年12月24日

1タップで勤怠が記録できる「TimeAndEntry」

仕事の出社時間や退社時間を記録し忘れた経験はありませんか?「TimeAndEntry」は、簡単に出退社が記録できる勤怠管理アプリです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • 1タップで出退社時間を記録できる
  • 勤務時間をグラフでわかりやすく表示できる

使い方

出退社時間を登録する

まず始めにアプリを起動すると、ホーム画面が表示されます。出社時間を記録する場合は、右上の「出社ボタン」をタップします。

次に退社時間の記録は、ホーム画面右上の「退社ボタン」をタップします。

出退社時間が登録されると、ホーム画面に一覧になって表示されます。

既に登録された出退社時間は、ホーム画面の該当の日をタップすることで編集することができます。

編集画面では、出退社時間の修正やメモを記録することができまです。

勤怠表を出力する

画面下部の「REPORT」をタップすると、勤怠表(レポート)を出力することができます。まず、レポートの対象期間を登録します。その後、レポート設定とプレビューでPDFやExcel表示させることができます。

PDFで表示せると、このように表示されます。登録された勤務時間が勤怠表として出力できます。

勤務時間と残業時間を分析する

画面下部の「ANALYSIS」をタップすると、勤務時間のグラフが表示されます。登録された勤務時間からその月の勤務時間予測を確認することができます。

出退社を自動登録する

画面下部の「CONFIG」をタップすると、アプリの設定を変更することができます。自動設定の出社時間・休憩時間などを登録することができます。自動設定をしておくことで、出退社時間の登録を忘れても、自動でアプリが記録してくれます。

 以上が「TimeAndEntry」の使い方でした。1タップで勤務時間の登録や、グラフでの分析が便利なアプリです。仕事で勤務時間の登録をしている方は、出退社管理アプリ「TimeAndEntry」をぜひ、インストールしてみてはいかがでしょうか。

制限

iOS版のみ対応しています。Android版はありません。

サイト情報

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/timeandentry/id915248766
※App Storeのリンクになります。

TimeAndEntryの評判(口コミ)

平均:  
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

-スケジュール管理
-, ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.