スケジュール管理

スケジュールをグループ共有できる「TimeTree」

投稿日:2018年10月19日

 

スケジュール管理アプリは沢山ありますが、中でもイチオシのスケジュール管理アプリをご紹介します。TimeTreeは仕事のメンバーや家族など、好きな人とスケジュール共有ができる、高機能なスケジュール管理アプリです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • わかりやすいUIでカレンダーが作成できる
  • 予定毎に画像やチャットなど管理できる
  • 複数カレンダーも管理できる

使い方

はじめに以下のようなログイン画面が表示されます。「スキップして始める」でユーザー登録なしで利用することもできますが、複数人で共有する場合は、ユーザー登録することで他端末と共有できるようになりますので、ぜひユーザー登録をお勧めします。ユーザー登録するには「Emailでログイン」をタップします。

「アカウントがない場合は作成する」をタップします。

メールアドレス、パスワードを入力して「サインアップ」をタップします。

名前や生年月日、性別などの情報を入力します。また、画像も登録できます。入力後、「保存」をタップします。

続けてカレンダーの作成画面が表示されますので、カレンダー名と色を決めます。色の代わりに背景画像を設定することもできます。設定後、「保存」をタップします。

通知の許可画面が表示されます。必須ではありませんが、「許可」にするとロック画面などでも通知されるようになりますので今回は「許可」にします。

招待画面が表示されます。仕事のメンバーや家族などに共有したい場合は、「送信」ボタンを押すことでLINEやメールで招待メールをお送りすることで、共有ができます。(ただし、招待された側もTimeTreeのユーザー登録が必要です。)後から招待することもできますので「キャンセル」でも構いません。いずれかを選んで次に進みます。

これで初期設定が完了しました。カレンダー画面が表示されますので、早速予定を入れてみましょう。「+」ボタンをタップします。

予定の入力画面が表示されますので、件名と時間を設定します。

時間に関してはプルダウン選択できる他、数値入力もできます。この使い勝手の良さもTimeTreeの魅力です。

また、予定に関しては色を設定することができます。仕事用やプライベート用など、予定の種類に応じて色分けしておくとカレンダーが見やすくなります。変更するには「エメラルド・グリーン」の箇所をタップします。

色を選択後、「確認」をタップして変更できます。

さらに「オプションを表示」の箇所をタップすると…

通知の繰り返し設定や場所、メモなどの補足情報を入力することもできます。確定後、右上の完了アイコンをクリックします。

これで予定が作成されました。

さらの、この予定をタップしてコメントを入れることができます。自身のメモとして使える他、複数ユーザー間のチャット用に使うことができます。画像の挿入も可能です。

また、「フィード」をタップすると、登録内容を時系列で確認できます。

また、「キープ」タブより、日程未確定の予定を登録することもできます。将来の予定をストックしておくことができます。

また、Web版も提供されています。Web版はまだβ版のようですが、予定の確認やコメントなど、問題なく使えますのでPCと共有に使うことができます。

以上がTimeTreeの使い方でした。その他、複数カレンダーの管理や、Googleカレンダー等のカレンダーアプリと同期することも可能です。

解説動画(YouTube)

特徴

TimeTreeの最大の特徴は「コメント(チャット)機能」があることです。これにより予定単位で詳細なコミュニケーションが可能です。また、完全無料な点も魅力です。TimeTreeはもともとは家族との情報共有向けに開発されたアプリですが、ビジネスシーンでもご利用できます。ぜひほかのスケジュールアプリを使っている方も乗り換えられてみてはいかがでしょうか。

サイト情報

URL       :https://timetreeapp.com/?locale=ja
運営会社:株式会社JUBILEE WORKS

-スケジュール管理
-, , , ,

Copyright© WebCli , 2018 All Rights Reserved.