検索

Excelの表をHTMLに変換できる「TABLEIZER」

Excelの表をHTMLに変換できる「TABLEIZER」Excelで作成した表をHTMLのテーブルに変換したい場合があるかと思います。そこで今回は簡単にExcel表からHTMLのテーブルに変換ができる「TABLEIZER」をご紹介します。

使い方

Excel表をHTMLに変換する

使い方は直感的で非常にシンプルです。下記のエクセルで作成したサンプルの表を使用して、実際にエクセルからHTMLに変換してみたいと思います。

エクセルで作成した表からHTMLテーブルを生成したいエリアをドラッグしてクリップボードにコピーします。

 そのままTABLEIZERのテキストエリアに貼り付けます。

貼り付けが終わったら「Tableizer It!」というボタンをクリックしてください。

生成されたテーブルがHTML形式で出力されます。

こちらが実際に生成されたテーブルをHTMLで表示したものです。TABLEIZEは海外のサービスですが、このように日本語のテーブルにも正常に対応できています。

実際にTABLEIZERで生成されたHTMLはこのようになっています。HTMLタグだけでなくスタイルシートまで生成されていることが分かります。

HTMLの生成をやり直す場合はページ上部の「Tableize Again」で最初の画面に戻ることができます。

テキストエリアの下側にあるオプションより、フォントサイズ、ヘッダーの背景色、フォント(英字フォントのみ)の項目をカスタムすることもできます。

以上がTABLEIZERの使い方でした。Excelの機能でもHTML保存することもできますが、不要なタグが生成されてしまいます。TABLEIZERでは綺麗なHTMLコードに変換できますのでおすすめです。

サイト情報

URL:http://tableizer.journalistopia.com/

TABLEIZERの口コミ

平均:  
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

タイトルとURLをコピーしました