開発・運用

Web上でエクセルのテーブルをHTMLに変換できる「TABLEIZER」

投稿日:2019年1月26日

エクセルで作成した表をHTMLのテーブルに変換したい、という場合があるかと思います。エクセルのHTML変換では不要なデータも生成されてしまいますので結局手作業をすることになってしまいます。そこで今回は無料で簡単にエクセルからHTMLのテーブルの作成ができる「TABLEIZER」をご紹介します。ブラウザ上で作業ができるためインストールも不要なサービスです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • エクセルデータのコピーでHTMLのテーブルを作成できる
  • ブラウザ上で簡単に作業できる

使い方

使い方は直感的で非常にシンプルです。下記のエクセルで作成したサンプルの表を使用して、実際にエクセルからHTMLに変換してみたいと思います。

エクセルで作成した表からHTMLテーブルを生成したいエリアをドラッグしてクリップボードにコピーします。

 そのままTABLEIZERのテキストエリアに貼り付けます。

貼り付けが終わったら「Tableizer It!」というボタンをクリックしてください。

生成されたテーブルがHTML形式で出力されます。

こちらが実際に生成されたテーブルをHTMLで表示したものです。TABLEIZEは海外のサービスですが、このように日本語のテーブルにも正常に対応できています。

実際にTABLEIZERで生成されたHTMLはこのようになっています。HTMLタグだけでなくスタイルシートまで生成されていることが分かります。

HTMLの生成をやり直す場合はページ上部の「Tableize Again」で最初の画面に戻ることができます。

テキストエリアの下側にあるオプションより、フォントサイズ、ヘッダーの背景色、フォント(英字フォントのみ)の項目をカスタムすることもできます。

サイト情報

URL:http://tableizer.journalistopia.com/

-開発・運用
-, ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.