メール・チャット

指定した時間にメールでリマインド通知できる「MaiList」

投稿日:2018年6月4日

目の前の作業に没頭するあまり、打合せ会議に遅れてしまった…という経験は誰しもお持ちでしょう。今回ご紹介するMaiListは指定した時間にメールでリマインド通知できるサービスです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • 指定した時間にリマインドメールを送ることができる
  • 週次や日次で繰り返しリマインドすることもできる

使い方

はじめにアカウント登録が必要です。「30秒で無料ユーザー登録」をクリックします。

メールアドレス、パスワードを入れて「登録」ボタンをクリックします。

アカウント登録完了のメッセージが表示されます。続けて、「こちら」のリンクをクリックします。

自身のメールアドレス情報を入力します。メールアドレス、表示名の他、自身のSMTPサーバー経由で送信する設定もできます。(既定ではMaiListのSMTPサーバーより送信されます。)設定後、「上記内容で登録」ボタンをクリックします。

上部にアカウント情報更新のメッセージが表示されます。続けて、「こちら」のリンクをクリックします。メールの設定を行います。宛先、件名、本文、送信日時を入力します。複数の宛先に送りたい場合はカンマ区切りで入力してください。

その他、「差し込む」ボタンを押すことで件名に自動で送信日時を挟むことや、毎週、毎月などの繰り返し送信の設定、添付ファイルの追加などもできます。(既定ではMailListのメールサーバーより送られます。)設定後、「上記内容で予約更新」ボタンをクリックします。

これで、送信リストに予約され、指定した日時に自動でメールが送信されるようになります。設定の変更や削除もこの画面より行うことができます。

送信されるメールは以下の通りです。

以上がMaiListの使い方でした。大事な打合せの会議や、勤怠表提出などの毎月の定例作業などで設定しておくと忘れなくなります。また、仕事以外の行事でも使えます。例えば結婚記念日などの忘れやすい行事にも使えるでしょう!(笑)

価格

5件までの予約なら無料でお使いいただけます。有料プランは10件まで(180円/月)、30件まで(380円/月)、無制限(780円/月)の3つのプランが用意されています。無料プランではメール本文に広告文が表示されていますが、これは消すことができます。広告文が残ったままだと迷惑メールとして扱われることがあるため、広告文は削除して送ったほうが良いでしょう。

サイト情報

運営会社:S.I.T corporation
URL       :https://mailist.info/

-メール・チャット
-, ,

Copyright© WebCli , 2018 All Rights Reserved.