検索

ネットワーク構成図などが作図できる「Edraw Max」

 

WordやExcelほどの利用頻度はないものの、ネットワーク構成図や、パワーポイントの説明資料を作成することはままあると思います。その際、Visioなどのドローソフトを使う手もありますが、今回は、豊富なテンプレがあって簡単に利用できるドローソフト「Edraw Max」について説明をしていきたいと思います。

使い方

インストール

Edraw Maxのサイトより無料体験版がダウンロードできますので無料体験版を使ってみます。「無料体験」ををクリックします。

すると、製品のダウンロードページが現れます。「Windows」「Mac」「Linux」から選択できますので自分の使いたいプラットフォームの「ダウンロード」をクリックします。今回はMac版で解説いたしますので、Macの下にある「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードされたファイルを実行すると、EdrawMax.appが起動するので、このアプリを「Apprications」のフォルダに入れましょう。

すると、アプリケーションのフォルダに実行ファイルができるので、アプリを実行すると、「インターネットからダウンロードサれたアプリなので開いてもいいかどうか」というポップが表示されます。「開く」をクリックしましょう。

なお、もし製品を購入した場合は、「ヘルプ」タブにある鍵のボタンをクリックすると「有効化」のボックスが現れますのでライセンス名に登録したメールアドレス、ライセンスコードを記入し「有効化」ボタンを押しましょう。これで製品版となります。

以上で、EdrawMaxのインストールは終了です。

図を作成する

Edraw Maxを起動すると、以下の画面が表示されます。「新規作成」のタブを押すと、様々なテンプレが用意されています。具体的には「基本」「ビジネス」「フローチャート」「マーケティング」などが用意されていますので自分の作成したいものに沿って選びましょう。今回は「基本」でテンプレを利用せずに完全に1から作成してみます。「+」ボタンをクリックしてみましょう。

 

新規作成画面が表示されます。左のツールボックスから図形を選択して配置します。試しにスクエアタイプのボックスを入れてみます。スクエアを選んだ後、議題1のところにドロップアンドドラッグをしましょう。

 

次に、そのボックスの中に任意の文字を入れてみます。最初のボックスを中心にチャートを組み立てていくので、最初のボックスには核となるキーワードを入れていきましょう。このようなかたちでどんどんと図形を配置していきます。

 

また、ボックスに色を付けることもできます。「塗りつぶし」のタブを選択して、「グラデーション塗りつぶし」を選択してみましょう。グラデーションの色や方向を自由に選択することができます。

 

試しに「パターンの塗りつぶし」を選んでみましょう。網掛けなど自由に選択することができます。いろいろな種類が用意されています。

 

また、ボックスの色を入れたい時は、下の色見本があるので、お好みの色を入れてみましょう。濃いものから薄いものまで様々な種類の色を付けることができます。

エクスポートする

図形の完成後は、データのエクスポートができます。HTML、画像ファイル(PDF、JPG、PNG)、Office(Word,Excel)形式で保存することができます。名前をいれて、お好みの形式で保存してください。

以上がEdraw Maxの使い方でした。Edraw Maxではプロセスフロー描画、各種テンプレート、インターネット経由でサンプル画像等多くのテンプレートが提供されており、直観的に作図できるツールとなっています。Excel等で図を作成している方はEdraw Maxを使うことで効率化できますので、ぜひご利用いただいてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

特徴

Edraw Maxは、機能も多いかつ安価であるのが特徴です。同様に汎用的な図形が作図できるツールとしてMicrosoftのVisioがありますが、買取型ですと約45,000円かかります。Edraw Maxは永年ライセンスで15,000円程度なので、1/3の価格となっています。コストパフォーマンス的にEdraw Maxがおすすめです。

価格

無料版では15日間お使いいただけますが、出力されたファイルに透かしが入るという制限があります。有料版ではこれらの制限が解除されます。有料版は永久ライセンス、ライフタイムプラン、サブスクリプションの3つのプランがあります。永久ライセンスは、ツールの買取をして、3年間アップデートを受けることができます。ライフタイムプランは、アップデートは永久に受けることができます。サブスクリプションでは1年間アップグレード保証ができます。

サイト情報

URL:https://www.edrawsoft.com/jp/edraw-max/

運営会社: 株式会社ワンダーシェアー

 

Edraw Maxの口コミ

平均: 
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

タイトルとURLをコピーしました