検索

キーボードのショートカットが一覧表示できる「CheatSheet」

キーボードのショートカットが一覧表示できる「CheatSheet」

Macを使用して「ショートカットキーを利用したい」「新しいウインドウを開くには?」などのきーどボードのショートカットキーを使いこなすことで作業効率が上がりますが、ショートカットキーはアプリ毎に異なることでなかなか覚えられないと思います。そこで、本日紹介したいのが「CheatSheet」というツールです。このツールは現在起動中のアプリのショートカットキーの一覧表示ができるツールです。

使い方

ダウンロードする

まず、ホームページの「Download」をクリックしましょう。なお、OSはMac OS10.10以上のものが必要です。

次に、ダウンロードしたファイルをインストールします。ファイルを実行してアプリに入れます。

次に、アプリケーションの「CheatSheet」をクリックします。

次にアプリの許可の「開く」をクリックしましょう。

次にリンゴマーク→「システム環境設定」をクリックしましょう。

次に「セキュリティとプライバシー」をクリックします。

アクセシビリティのカギマークをクリックしましょう。

次にCheatSheetのボックスをクリックしましょう。

次に下のカギマークをクリックして閉じます。以上でインストールは完了です。

キーボードのショートカットを表示する

インストール後は、⌘コマンドマークを押すとキーボードのショートカットキーの一覧が出てきます。これに基づいて作業効率を計りましょう。なお、右下の歯車マークをクリックすることで設定を変更することができます。

歯車をクリックするとCheatSheetを開くまでの時間を設定できます。左に行けば短く、右に行けば長くなります。また、印刷やアップデートの確認、サポート情報を確認することもできます。

また、このCheatSheetはアクティブになっているツールごとに見ることができるので、例えばWordを開いている状態で⌘マークを押せばWordのキーボードのショートカットキーが出てきます。

また、Google Chromeを開いているときはChromeのキーボードのショートカットキーが出てきます。

このようにCheatSheatでは使用しているツールごとにキーボードのショートカットキーを一覧表示できることが特徴です。作業中にショートカットキーをさらっと見れるので使いこなせば作業向上できます。ぜひMacユーザーの方はご利用いただいてはいかがでしょうか。

制限

対応OSはMacとなります。Windowsなどの他のOSではご利用いただけません。

価格

完全に無料で使用することができます。

サイト情報

URL:https://www.cheatsheetapp.com/CheatSheet/

運営会社:Media Atelier

CheatSheetの口コミ

平均:  
 2 件
by ミナミ on CheatSheet
ショートカットキーの確認のために使用中

今丁度ショートカットキーを覚えようとしている所なので、アプリがとても役立っています。一覧で出てくるのがシンプルながらわかりやすくていいです。アクティブになっているツールごとに、さくっと確認できるのが便利だと感じました。

by wing on CheatSheet
ショートカットキーを覚えたい

MacとWindowsを併用しているため、なかなかショートカットキーを覚えられません。このアプリを使ってカンニングをしています。笑

口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

タイトルとURLをコピーしました