特集

仕事に役立つ人工知能アプリ

投稿日:2019年7月11日

仕事に役立つ人工知能アプリ

Googleの「Alpha Go」をはじめ、ディープラーニング技術を使った人工知能アプリが登場しました。そこで今回は特にビジネスに役立つ人工知能アプリを集めてみました!

画像系

Waifu2X

綺麗に画像の拡大ができるサービスです。通常画像を拡大すると荒くなってしまいますが、AIで自動補正の上、綺麗に保ってくれます。Webサービスの他、デスクトップ版もあります。
https://webcli.jp/topics/waifu2x/

PaintsChainer

AIによって自動で画像に着色できるサービス。着色のスタイルやカラーなどもお好みで設定することができます。
着色後の画像は画像下部のボタンからSNSにシェアしたりダウンロードすることができます。
https://webcli.jp/topics/paintschainer/

PLOTAVERSE

写真の一部分をムービーのように動くシネマグラフにできるサービスです。動かす部分や動かし方を指定するとAIでいい感じに動くムービーにしてくれます!
https://webcli.jp/topics/plotaverse/

Aipoly Vision

物体にカメラをかざすだけでその名前を教えてくれるアプリです。こちらも多くの言語に対応しているので、外出先でも使うことができます。有料プランではテキストの読み上げも可能です。
https://webcli.jp/topics/aipolyvision/

Brandmark

キャッチフレーズなどのイメージを伝えるだけでロゴが作成できるサービスです。候補はいくつもでるのでお気に入りのロゴを選択することができます。
https://webcli.jp/topics/brandmark/

テキスト系

TM-Robo

類似の商標を見つけることができるサービスです。特許庁、裁判所、商標専門家の判断を機械学習した人工知能が商標の類似判断を行うので、商標登録の際のチェックでお使いいただけます。
https://webcli.jp/topics/tmrobo/

Google翻訳


言わずと知れたGoogleのサービス。ディープラーニング技術を取り入れたことで、他社の翻訳と比べ各段に精度が上がったことが話題になりました。スマホアプリ版もあるので外国でもお使いいただくことができます。
https://webcli.jp/topics/googlehonyaku/

glancer

文章ベースでサイト検索ができるアプリです。GoogleやYahoo!などの検索エンジンで検索する場合、キーワードとなる単語を使わないとサイトが見つからない場合がありますが、調べたい文章をそのまま入れればいい感じの検索結果が出てきます。また、検索結果からブログやショッピングサイトを除く等の指定ができ、効率よく検索ができます。
https://webcli.jp/topics/glancer/

その他(番外編)

Aidemy

番外編。初心者がAIプログラミングをはじめるためのプログラミングスクールです。人工知能の技術となる「ディープラーニング」の仕組みや、プログラミング言語であるpythonの勉強ををWebで受講することができます。これから人工知能を始めたい方にお勧めのサービスです。
https://webcli.jp/topics/aidemy/

まとめ

以上が仕事に役立つ人工知能アプリのご紹介でした。ディープラーニング技術で発端するAIブームは過ぎ去った感がありますが、今回挙げたアプリのように画像やテキストの分野で今まででできなかったことができるようになっています。また、今後もどんどん登場すると思いますので、期待して待ってみましょう!

-特集

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.