ファイル・メモ

Webページを綺麗にPDFにできる「URL2PDF」

投稿日:2019年2月18日

Webページを綺麗にPDFにできる「URL2PDF」Webサイトのページをドキュメント化したい場合、単純にHTMLを貼る方法では崩れてしまいますね。便利なのがURL2PDFです。URL2PDFはWebページを綺麗にPDF化できるスマホアプリです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • WebページをワンタッチでPDF化できる
  • PDFの変換フォーマットも細かく設定できる

使い方

WebページをPDFに変換する

起動するとGoogle検索のトップページが表示されます。ここの検索欄で対象のページを検索するか、上部のURLより検索キーワードかURLを入力してPDF化したい対象のページを検索します。

今回はWebCliのサイトを表示してみました。右上のPDFのアイコンをタップします。

しばらくすると左側にメニューが表示され、作成されたPDFファイル名が一覧表示されます。

一覧項目をタップすると、できあがったPDFの中身を確認することができます。1ページ目には表紙が表示されます。

また、2ページ目以降でWebサイトの内容が綺麗にPDF化されています。さらに、右の共有アイコンをタップすると…

共有用メニューが表示されますので、メール等で共有ができます。

PDFを整形する

また、PDF出力用にWebサイトの表示をカスタマイズすることができます。以下のアイコンをタップすると…

不要なタグやデザインが取り除かれます。この状態でPDF変換することでコンパクトなPDFにすることができます。

もし、PC版のサイトをPDF化したい場合は、一番右のアイコンをタップします。

PC版のサイトに表示を切り替えることができます。もう一度タップするとスマホ版に表示を戻すことができます。

また、左メニューの設定アイコンより表示やページ版を出力するかどうかや、印刷サイズの指定が可能です。

以上がURL2PDFの使い方でした。ホームページ情報をプレゼンで使いたい場合や、Webサイト上のマニュアルやFAQをドキュメントにしたい場合など、Webサイトをドキュメント化したい場合が意外に多くあります。URL2PDFがあればワンタッチで綺麗なPDFに変換できますので、ぜひ今後活用いただいてはいかがでしょうか。

制限

iPhone版のみとなります。Android版はありません。

価格

有料、120円となります。買取型のため購入後、発生することはありません。

サイト情報

URL       :https://itunes.apple.com/jp/app/url2pdf-web-to-pdf-converter/id573410310

URL2PDFの評判(口コミ)

平均:  
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

-ファイル・メモ
-, , ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.