検索

興味のあるニュースを収集する「Swingnews」

興味のあるニュースを収集する「Swingnews」

昨今では、Webサイトやニュースアプリを使って様々なニュースを読むことができますが、ニュースの数が多すぎて、情報収集が大変と感じている方も多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが「Swingnews」です。Swingnewsは、興味のあるキーワードを登録することで、そのキーワードに関連するニュースだけを自動収集してくれるアプリです。

使い方

キーワードを登録する

まず始めに、アプリを起動して初回のみ利用規約に同意して、「Swingnewsを始める」をタップします。

次にマイキーワードを登録します。画面下部の「トレンド」をタップして、トレンド画面に移動します。

このトレンド画面からキーワードを登録します。画面上部のキーワード検索バーもしくは、記事右側の「追加する」をタップすると、キーワード登録ができます。

例えば、検索バーで「スマホ」と検索すると、様々なキーワードがヒットします。自分が登録したいキーワードで検索し「追加する」をタップしましょう。登録されたキーワードは「マイキーワード」に追加されていきます。キーワード登録されている記事を集めて表示してくれます。

職業・世代を登録する

また、職業・世代を登録することで、より自分にあったニュースに絞ることができます。職業は、トレンド画面上部のジョブを選択します。この中から自分に近い職業を選択します。

広告・企画のジョブを登録した場合には、マーケティングなどの関係する記事がまとめて表示されます。

世代の登録は、トレンド画面上部の世代を選択します。生まれた年と性別を設定して、「世代ワードを始める」をタップします。

世代にあったキーワードから自動で記事が表示されます。

以上が「Swingnews」の使い方でした。ニュースアプリでは、自分が気になる内容の記事を自ら探すことが多いと思いますが、Swingnewsでは、キーワードを登録しておくだけでニュースが集まってきます。自分の興味があるキーワードを登録しておくことで、効率良くニュースを読むことできますので、一度使ってみてはいかがでしょうか。

制限

iOS版のみ対応しています。Android版はありません。

サイト情報

URL:https://apps.apple.com/jp/app/swingnews/id1200298576
※App Storeのリンクになります。

Swingnewsの口コミ

平均:  
 1 件
by 緒川 on Swingnews
趣味の最新情報を把握できる

最初に気になるジャンルを登録するだけで、そのジャンルの最新情報が配信されていき、レイアウトも見やすいですし使い勝手は良好です。

口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

タイトルとURLをコピーしました