開発・運用

サイトが更新されたら通知してくれる「サイトアラート」

投稿日:

自分が気になるウェブサイトやブログなどが更新された際に「サイトアラート」を使えばメールですぐに更新されたことに気づくことができます。忙しい人にとっては毎日気になるサイトを手作業で調べていくのは大変ですのでサイトアラートを使って自動で更新をチェックしてみましょう!

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • 分かりやすいデザインで使い勝手が良い
  • 無料で試用することができる

使い方

Googleなどの検索エンジンで「サイトアラート」と検索してください。検索結果にある「サイトアラート: サイトの変更をメールで通知する」をクリックしてください。

サイトアラートのウェブページが表示されて、下側にある「30日間の試用登録/ログイン」ボタンがありますのでクリックしてください。

ログイン/新規登録画面が表示されます。ここではメールアドレスでの登録を行いますので右側にあるメールアイコンをクリックしてください。

 

「Eメールを利用する」画面になりますので「Emailで新規アカウントを作成する」をクリックしてください。

 

ユーザ登録画面が表示されます。アカウント名・メールアドレス・パスワードを入力して「メールアドレスの認証を行う」をクリックしてください。

 

メールアドレスの認証が完了して正常にログインを行うとサイトの追加が行えます。サイトの追加というボタンがありますのでクリックしてください。

 

新しいサイトを追加するページが表示されます。サイトURLという項目がありますので、チェックしたいURLを入力してください。URLを入力したら「サイトの存在を確認」をクリックしてください。

 

サイトの存在が確認されるとこのような表示になり、更新を確認したい部分を選択できます。ここでは、ページ全体の更新をチェックしたいので「ここを選択」をクリックしました。

 

チェックする時間などを指定することができますのでお好みの設定に合わせてください。

設定が終わったら「登録する」ボタンをクリックしてください。

サイトの管理ページにこのように表示されていればサイトの設定は完了です!あとはページが更新された際にメールで通知されます。

サイトアラートでは今まで手動でやっていた更新チェックなどを自動化する事ができますので是非利用をご検討ください!

特徴

同じくウェブサイトをチェックできる「ウェブチェッカー」というウェブサービスがありますがUIがサイトアラートと比べ分かりにくかったり機能が少ないというデメリットがあります。サイトアラートは自分にあったプランを利用することで最大限に活用できるウェブサービスです。

料金

料金プランによってチェック周期やチェック可能なサイトの数が変わります。料金プランは4つあります。試用プランは30日間利用することができ、試用期間が終わるとチェック回数が制限されます。

 

サイト情報

URL:http://sitealert.folder.jp/
運営会社:Trashfeed

-開発・運用
-, ,

Copyright© WebCli , 2018 All Rights Reserved.