ファイル・メモ

写真をクラウドで容量無制限に保存できる「Googleフォト」

投稿日:2018年7月16日

皆さんはスマホやビデオカメラで撮影した写真や動画をどのように保存していますか?ストレージサービスを使っていても容量に限りがあるため、定期的にDVDなどに焼いている方も多いと思います。そこでお使いいただきたいのがGoogleフォトです。Googleフォトはクラウド上に容量無制限で写真や動画が保存できるオンラインストレージサービスです。

このアプリで仕事が効率化できる理由

  • クラウド上に写真が容量無制限で利用できる
  • 自動で同期、グループ分類される
  • アルバム・ムービーも自動で作成できる

使い方

クラウド上に写真を保存する

スマホ版とWebサービス版がありますが、スマホ版で説明します。はじめに起動すると写真へのアクセスを求められますので、「OK」をタップしましょう。

また、続けて通知を許可するか求められます。許可するとアップロードされたタイミグでロック画面等に表示されるようになります。

次にGoogleアカウントを設定します。また、「バックアップと同期」という設定が表示がりますが、ONにするとWi-Fiが接続できるタイミングで、写真や動画が自動でクラウド上に同期がとられるようになりますので、ONにしておくとよいでしょう。

スマホ上の写真が自動でクラウド上にアップロードされます。

また、スマホ上に写真や動画を貯めすぎて容量がなくなることがよくありますが、そのような場合はGoogleフォトのメニューから「空き容量を増やす」を選択することで、すでにクラウドにアップロード済の写真をスマホ上から自動削除することができます。

また、Googleフォトのすごいところはアップロードされた写真は人や場所等によりを自動でグルーピングされる点です。自分でタグ付けなどをせずとも、簡単に検索できるようになっています。

アルバムを作成する

また、写真アップロード後は「アルバム」タブよりアルバムを作成することができます。「新しいアルバム」をタップしてみましょう。

アルバムのタイトルを入れて、自動で追加または手動で写真を追加して作成することができます。

アルバム作成後は右上のその他メニューをタップしてみましょう。

「共有」をタップして共有することが可能です。

その他、「アシスタント」タブより、ムービーや複数の写真を組み合わせたコラージュ等を作成できます。対象の写真を選ぶと自動で作成されます。

以上がGoogleフォトの使い方でした。画質に制限はありますが、クラウドで無制限で写真がアップロードできるのはGoogleフォトだけです。仕事、プライベートいずれも役立ちますので、ぜひお使いいただけたらと思います。

制限

無料プランでは、保存形式はおよそ1600万画素までの写真や動画で、超えているものは自動で圧縮されます。有料プランにすると、制限なしで利用できます。有料プランでも15GBまでは無料で使えます。

サイト情報

URL:https://www.google.com/photos/about/?hl=ja

Googleフォトの評判(口コミ)

平均:  
 0 件
口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

-ファイル・メモ
-, , , , ,

Copyright© WebCli , 2019 All Rights Reserved.