検索

パラメータを変えることで様々なグラフが表示できる「Charty」

パラメータを変えることで様々なグラフが表示できる「Charty」Webページでグラフを表示したい際、グラフを作成して、画像化して貼り付ける必要があるので手間ですね。そこでおすすめしたいのがChartyです。Chartyは、パラメーターを変更することでグラフを変化させて表示できるサービスです。

使い方

グラフを作成する

サイトトップの右側に「Home」「Demo」「Example」「Feature]「Documentation」「Pricing」というタブがあり「Documentation」というタブをクリックしましょう。

そして「Charty Documentation」を選ぶと下記のページが現れます。そこで「Chart Type」を選びましょう。

すると、色々なタイプのグラフを見ることができます。順を追って見ていきましょう。まずは、円グラフが見れます。

次に、折れ線グラフが見ることができます。

 

 

次に、棒グラフを見ることができます

また、範囲のグラフがあります。

そして、グラフのパラメーターが書かれているので、その部分を自由に設定して自分の好きなようにグラフを作成することができます。。

 パラメーターを変化させることで、お好みのグラフを作成することができます。例えば以下のような円グラフのパラメーター値を変化させると…また、ここにでてきたグラフはhtmlがついているので、そのままhtmlのページで保存、閲覧することができます。また、自身のホームページにリンクとして貼ることは可能です。(無料版)グラフ自体をダウンロードしたい場合は、有料版にしなければなりません。

はい、極端なグラフを作成することができました。また、ここにでてきたグラフをHTMLのページとして保存することができます。また、自身のホームページにリンクとして貼ることも可能です。(無料版)グラフ自体をダウンロードしたい場合は、有料版にしなければなりません。

 

以上がChartyの使い方でした。グラフ作成はエクセルなどでもできますが、Webページで表示したい場合は、貼り付ける必要があり、かなり面倒です。しかし、このChartyを利用すれば、パラメーターを変えるだけでグラフがWebページ上に張り付けできるのでかなり効率的に作成できます。

価格

完全に無料有料版があります。無料版は上記の使用をすることができますが、有料版は作成したグラフをダウンロードでき、ウォーターマークを外すこともできます。有料版では月30ドルかかります。

サイト情報

URL:https://charty.live/

運営会社:charty.live

 

Chartyの口コミ

平均:  
 1 件
by ふくろう on Charty
自身のホームページにリンクとしてダイレクトに貼り付けできる

円グラフや折れ線グラフを用いることが多いのですが、エクセル内で作るよりかは、自身のホームページにリンクとしてダイレクトに貼り付けできるので、ひと手間が省けて、便利に感じます。

口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを書く

タイトルとURLをコピーしました